篠崎建材株式会社

TEL:046-285-0454

TEL:046-285-0454

お問い合わせ

会社概要:Profile

会社名
篠崎建材株式会社
代表者
篠﨑 敬治
所在地
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田1075-1
電話番号
TEL:046-285-0454(代)
FAX:046-286-9236
設立
昭和33年9月
業務内容
コンクリート用再生骨材
再生材(リサイクル材)
砕石(バージン材)
残土処理
大型ガラ
設備
製造プラント
試験室
車輌
事務所
処分業許可年月
平成17年9月26日
許可番号
01422034145
主要取引先
株式会社大林組
鹿島建設株式会社
清水建設株式会社
大成建設株式会社
株式会社竹中工務店
大野土建株式会社
大和ハウス工業株式会社
戸田建設株式会社
株式会社永沢興業
西松建設株式会社
日本道路株式会社
株式会社NIPPO
株式会社長谷工コーポレーション
株式会社フジタ
前田道路株式会社
取引銀行
八千代銀行 相模原支店
三菱東京UFJ銀行 相模原支店
横浜銀行 厚木本店

会社沿革:History

昭和33年9月
愛川町角田801番地に砂利採取及び販売を目的とする篠崎建材合資会社を設立する。
昭和37年5月
静岡県島田市の大井川に鉱区を得て、砂利採取を行う。
昭和38年12月
愛川町角田801番地に砂利選別プラントを設備し、砕石砂利の生産販売を開始。
昭和53年11月
採掘販売拡張の為、愛川町角田1075-1に新たに山砕石プラント(生産能力400t/h)を設置する。
昭和54年9月
愛川町角田1075-1番地に本社事務所を新築し、本社を移転する。
昭和60年8月
神奈川県産業廃棄物処理業許可を申請、受理される。
産業廃棄物処分業許可証番号 環整第C21084号
産業廃棄物収集運搬業許可証 央セ第B21084号
昭和60年11月
愛川町角田1075-1番地の山砕石プラントに、再生砕石プラント (生産能力200t/h)を併設設置する。
平成4年6月
神奈川県建設残土対策連絡協議会(厚木土木事務所内)と、建設 残土の採取場埋め戻し材料として搬入協定を締結する。
平成6年6月
神奈川県各市町村(愛川町、川崎市、津久井町等)神奈川県住宅都市整備公団、日本道路公団、神奈川県企業庁等と、建設残土搬入協定を締結する。
平成8年1月
東京都廃棄物収集運搬業の許可を得る。
第13-00-034145号
平成20年1月
愛川町角田に、再生骨材を生産出来る工場を新設。
平成22年4月
建設発生土から、改良土生産、販売を開始する(相模原市指定)。
平成25年5月
JIS A 5021 コンクリート用再生骨材 H 認証取得
平成29年11月
合資会社から株式会社に組織変更

ページ
トップヘ